デリケートゾーンがヒリヒリ痛い時、ヒリヒリを抑える方法を教えて。

デリケートゾーン
この記事は約5分で読めます。
まゆママ
まゆママ

まゆが今度はデリケートゾーンがヒリヒリするって言ってきたの。

たる美
たる美

 ヒリヒリはひどいの?

 

まゆママ
まゆママ

すごくヒリヒリして下着があたっただけでも痛いみたい。

たる美
たる美

そうなんだ。

刺激が少ない石鹸で洗って、保湿すること。石けんで洗うことも痛く感じるときは、デリケートゾーン用のシートがあるからそれを使ってみて。

女性なら一度はデリケートゾーンのヒリヒリした痛みを経験したことがあると思います。

その痛みと言ったら、ヒリヒリして痛痒いといえばわかっていただけるでしょうか?

手当たり次第に塗り薬を使ってヒリヒリした痛みを押さえたいところですが、そんなことは絶対にしては行けません。

では、いったいどうすればいいのでしょうか?

今日は、デリケートゾーンがヒリヒリしているときの対処法をお話しします。

その前にヒリヒリする原因をきちんと知っておくことが必要です。

スポンサーリンク

デリケートゾーンがヒリヒリする原因

デリケートゾーンがヒリヒリする原因は”これ”ですと特定はできません。

というのも、体調不良だったりストレスが溜まっていたりするだけでデリケートゾーンがヒリヒリすることがあります。

女性の体はとても敏感です。

私は体調不良の時にデリケートゾーンがムズムズッとするような感じがすることがあります。すると2~3日後には必ずデリケートゾーンにできものができていました。

すると忘れたころにまたムズムズッと感じることがありました。この時も2~3日後にできものができたのです。

それ以降ムズムズッとすると自分の体調がよくないんだと、体調不良を教えてくれているんだと思うようにしました。

ムズムズッと感じたら、早く就寝するようにしたり、栄養バランスのとれた食事などをとることで塗り薬を使うまでもなくいつの間にかできものが消えていたという状態が続いています。

以上は私の体験談ですが、デリケートゾーンがヒリヒリする過程をお話しします。

デリケートゾーンがヒリヒリする過程

  1. 石鹸やボディソープなどで乾燥する。
  2. 下着やナプキンなどの摩擦で細かい傷がつく。
  3. 汗や尿などがしみてヒリヒリ痛くなる。
  4. 痒みが出てくる。

これらの原因が体調不良で免疫力が低下しているときには、より出やすくなります。

1.石鹸やボディソープなどで乾燥する。

皆さんご存知のようにデリケートゾーンはとても皮膚が薄い部分です。ですから、とっても乾燥しやすい部分なのです。

私たちはなかなか乾燥に気が付来ません。清潔に保とうと洗浄力の強い石鹸で洗うとカピカピに乾燥してしまいます。

2.下着やナプキンなどの摩擦で細かい傷がつく。

乾燥しているので余計に傷がつきやすくなっていて、下着やナプキンなどで摩擦が多いデリケートゾーンにたくさんの傷がついてしまいます。

いくらお肌に優しい下着の素材でも、ナプキンでも摩擦は必ず起こります。

3.汗や尿などがしみてヒリヒリ痛くなる。

4.痒みが出てくる。

これを解消するためには、乾燥させないことが大切になってきます。

デリケートゾーンに保湿化粧水って必要なの?
私たちは、お顔が乾燥すれば保湿対策をしっかりと行います。 体に対してお手入れをするが少なくって、お手入れをする人でもひじやひざの黒ずみを取るためにクリームなどを使っているという程度でしょうか? デリケートゾーンもお顔と同じようにお手入れが必要です。専用クリームなどを使いましょう。

デリケートゾーンがヒリヒリするときの対応法

デリケートゾーン専用石鹸でお手入れする。

デリケートゾーンがヒリヒリしている時にいつも使っている石鹸やボディソープを使用しても余計にしみるだけです。

ヒリヒリしているうえにしみたらたまったものじゃありません。

でも、しみるからと言って石鹸などを使わないまま、お湯などで流すだけで浴槽に浸かったりするとそこから雑菌が入り込む可能性があります。

石鹸を使っていないので、雑菌が繁殖することも考えられます。

このようなことがないように、デリケートゾーンはきちんと専用の石鹸をつかって洗うようにしましょう。デリケートゾーン用の石鹸は、肌に優しく、殺菌作用に優れているのが特徴です。

ヒリヒリして痛い場合におすすめのデリケートゾーン用専用石鹸を紹介します。

コラージュフルフル泡石鹸

 

コラージュフルフル泡石鹸は、女性のデリケートゾーンのために開発された石鹸で、妊娠中の女性や赤ちゃんも安心して使えるほどやさしい泡石鹸です。

ポンプを押したら泡が出てくるので、泡立てが苦手な人でもデリケートゾーンを優しく包んで、優しく洗い上げてくれます。

 

ヒリヒリを通り越して痒みが出る場合がありますが、

  1. かぶれによる痒み
  2. 細菌やカビ(真菌)などによる感染症による痒み

と2種類あります。

コラージュフルフル泡石鹸は、どちらの原因にも対応しています。かぶれてヒリヒリするときにはぴったりの石鹸です。

 

デリケートゾーンにも使える低刺激の泡石鹸

 

薬用イビサソープ

 

薬用イビサソープは、脱毛サロン「Ibisa Wax」から販売されているデリケートゾーン専用泡石鹸です。

脱毛サロンにて来店したお客様の悩みをもとに商品開発されていますので、デリケートゾーンに関する悩みはほとんど解決できるといってもいいでしょう。

薬用イビサソープは、医薬部外品としてに認可されていますので、その分効果も期待できます。

薬用イビサソープも2つの痒みに対応していますので、安心して使うことができます。かぶれ(雑菌)や真菌(感染症)を殺菌し肌荒れを鎮静化します。

もちろん赤ちゃんも使うことができますし、洗顔にも使用できます。

薬用イビサソープ薬用イビサソープ
 

デリケートゾーン専用石鹸の選び方がわからない方は、

石けんの選び方がわからない方へ
デリケートゾーンに使える穏やかな石鹸について 市販のものや通販で人気があるもの、コスパ抜群の石鹸などを集めてみました。 こんな石鹸は使ってはいけないなども参考にしてください。

を参考にしてください。

 

まとめ

デリケートゾーンの悩みは人それぞれですが、ヒリヒリ痛むということはほとんどの女性が経験していることと思います。

デリケートゾーンは、乾燥→摩擦→ヒリヒリ→痒みという順序で悩みも変化していきます。

まずは、乾燥しないようにデリケートゾーン専用石鹸から見直してみませんか?

今日紹介した泡石鹸は、ヒリヒリ痛みにもかぶれや感染症による痒みにも対応しています。

体調が悪いときと重なると、より重篤になる可能性があります。

デリケートゾーン専用石鹸でヒリヒリした痛みを解決して、気持ちよく日々をすごしたいですね。

コラージュフルフル泡石鹸

 

薬用イビサソープ

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。