メイク

60歳でも若々しく見えるファンデ―ションやアイメイクを紹介します。
ファンデーションを塗って口紅を引くだけではおばちゃんメイクですよ。
60歳過ぎたらアイメイクをしない人が増えますが、アイメイクこそが若々しく見せる第1歩です。
からなずアイシャドウを入れて、アイラインをしましょう。目元が引きしまります。
マスカラも忘れないようにしましょうね。

手抜きはおばさんへの近道ですよ。

メイク

敏感肌でも安心してつかえる口紅やリップクリームを教えて下さい。

敏感肌の方はくちびるも敏感という方が多いようです。くちびるは皮脂がでませんので、乾燥しやすくなります。くちびるの構造と敏感肌でも安心して使えるリップクリームや口紅を紹介しています。 口紅がしっくりこないと言う方や唇に優しいリップクリームを探している方など参考にしてくださいね。
メイク

敏感肌でもかぶれないつけまつげのりってありますか?

つけまつげを利用する女子が多く、つけまつげ用ノリで、 かぶれたり赤く腫れたりすることが多いようです。 肌に優しいつけまつげのりや、医療用のテープを使用したつけまつげ用のりもあります。自分に合うつけまつげ用のりでおしゃれを楽しみましょう。
メイク

敏感肌用の口紅でおすすめの口紅を教えて下さい。

ス キンケアやリップケア選びにとっても神経を使うのが敏感肌です。 安心できるものを使わないとカサカサしたり痒くなってきたりすることがあるのです。 今日は、敏感肌の人も安心して使用できる口紅の選び方と唇のお手入れ方法をお話しします.
2019.11.07
メイク

デリケートゾーンの黒ずみは美容皮膚科に行ったほうがいいのですか?

デリケートゾーンの黒ずみを綺麗な肌に戻したいと悩んでいるのですが、美容皮膚科に行くのがいいのか美白クリームでお手入れするのがいいのか悩んでいます。 こんな女性のために、デリケートゾーンの黒ずみをきれいにする方法で一番確実に美しくなる美容皮膚科についてお話します。
2019.10.30
スポンサーリンク